テーマ:《特別編~パラグアイから~

パラグアイより愛を込めて ~ピラコののんびりパラグアイ白書~

50年前に日本を離れてパラグアイへ移住したピラコさん。 なんでも、○人目?のお孫さんが生れたそうで(笑)、 その様子を今回はアップしてくれたようです。 そして、お見舞いの言葉を頂きましたので、それもご紹介します。 (お孫さんのお世話で留守にしていたそうで、帰ってきてのメールです) 『おはようございま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パラグアイより愛を込めて ~ピラコののんびりパラグアイ白書~

日本は大寒波と新燃岳の噴火で自然の驚異を感じていますが、 地球の反対側のパラグアイでも、猛暑で大変だそうです。 先日、NHK盛岡放送局の取材があったそうで、近々こちらでも 放映されるそうです。 みなさんも…といっても、盛岡放送局なので岩手や東北限定の 放映になるかもしれませんが、、、よかったら見て下さいね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パラグアイから愛を込めて ~ピラコののんびりパラグアイ白書~

日本は季節は冬でも、気温が下がらない状態が続いている。 パラグアイの夏はどうなっているのかな。 温暖化の影響を受けているのでしょうか。 先日、パラグアイのピラコさんと、伯母従兄弟と実家の母がインターネット電話で 話した。何分話しても無料(*^^)v ホントはカメラも取り付けたのだが写らなくて(^_^…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パラグアイより愛を込めて ~ピラコののんびりパラグアイ白書~

秋の入口だった頃、虫たちは、”私の声を聞いて!”と 言わんばかりに(笑)、威勢の良い声(声ではないのだが(^^ゞ)で 隣の庭先で鳴いていたが、秋の出口の今、虫の鳴くような声(?笑)で 虫たちはか細く鳴いている…。 同じ虫に違いないが、、、季節の移ろいの景色がこんなところにも。。 時を同じくして、地球…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パラグアイより愛を込めて ~ピラコののんびりパラグアイ白書~

観測史上初めてという猛暑に耐え、日本はようやく秋を感じれるように なりましたね。。いやはや暑い夏でした(^_^;) 日本とは地球の反対側に位置するパラグアイは春に突入したそうです。 春爛漫のパラグアイの春を、ピラコさんが綴っています。   『ピラコののんびりパラグ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パラグアイより愛を込めて ~ピラコのパラグアイ白書~

FIFAワールドカップの応援に燃えたパラグアイ戦! そのパラグアイも、残念な事にスペインに破れてしまった。 今回の 日本vsパラグアイ との試合で、パラグアイがどんな国なのか 日本国内に周知となったのは本当に喜ばしい事だ(*^^)v 結果は本当に日本にとっては悔しいものとなったが、私個人的には 複雑な思いで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パラグアイから愛を込めて ~ピラコのパラグアイ白書~

夏に向って暑さが増している日本とは逆に、 「寒くなってきたね~。」が会話の中によく出るようになったという 地球の反対側に位置する南米はパラグアイは冬に向っている。。 日本人が入植して50年以上の歴史があるのだそうで、 その歴史やパラグアイの様子を静かに綴っているピラコさんの ”のんびりパラグアイ白書”、、、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

パラグアイから愛を込めて ~ピラコのパラグアイ白書~

日本とは地球の反対側にある南米はパラグアイ。 日本人が移住入植して50年の月日が流れるのだそう。 そのパラグアイの入植の歴史、生活の模様などなど、 文字にしているものの何倍、何十倍の努力と苦労を重ねたであろう 日本人の人々。 知られざる日本人の移住について、ピラコさんが書き綴っています。   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パラグアイより愛を込めて ~ピラコののんびりパラグアイ白書~

地球の反対側にある南米はパラグアイ。 日本人が移住入植して50年の月日が流れるのだそう。 そのパラグアイの入植の歴史、生活の模様などなど、 文字にしているものの何倍、何十倍の努力と苦労を重ねたであろう 日本人の人々。 知られざる日本人の移住について、ピラコさんが書き綴っています。   『ピラコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パラグアイから愛を込めて ~ピラコのパラグアイ白書~

日本とは地球の真逆にあって、現在は夏の終わりでしょうか。 南米パラグアイに移住したピラコさんの【パラグアイ白書】です。↓     http://pirako2009.blog66.fc2.com/ 先日のチリ大地震の際、心配になってメールした後…(^_^;) そういえば地球儀で見ただけでも言わずもがな、距…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パラグアイから愛を込めて ~ピラコのパラグアイ白書~

地球の反対側にある【パラグアイ共和国】。 寒い日本とは対照的にパラグアイは只今夏真っ盛りなのだそうで、 最高気温が40~45度と…(^_^;)信じられないほどの暑さと闘って? いるようです。 世界は広いのだと、改めて感じて感動しています。 そんなパラグアイへ40年前に日本から移住したピラコさん。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パラグアイ編 ~ピラコのパラグアイ白書~

パラグアイの移住やそんなこんな。。 移住という苦難を乗り越え、それを伝えようとしているピラコさん。 知らない事が詳しくわかりやすく載っています。 ぜひ、ご一読を(^_-)-☆ ↓↓ http://pirako2009.blog66.fc2.com/?no=8 月に1度、ご案内しますが(*^^)v  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パラグアイ編 ~ピラコのパラグアイ白書~

パラグアイの移住やそんなこんな。。 移住という苦難を乗り越え、それを伝えようとしているピラコさん。 知らない事が詳しくわかりやすく載っています。 ぜひ、ご一読を(^_-)-☆ ↓↓ http://pirako2009.blog66.fc2.com/?no=8 月に1度、ご案内しますが(*^^)v  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~続編パラグアイ~各移住地の紹介

こんにちわ! またまたお邪魔させていただきます、ピラコです。 長い間お待たせした、各移住地の紹介をしていこうと思います。 【ラ、コルメナ移住地】     ~果樹栽培で移住地再生にかける~  ラ・コルメナ移住地は、パラグアリ県ラ・コルメナ市に在り、 首都アスンシオン市から東南約130km離…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

パラグアイ編 ~パラ拓開設、ラ・コルメナ移住始まる~

パラグアイに移住した従姉妹が書いてくれているものです。                              by hanako 【パラ拓開設、ラ・コルメナ移住始まる】 1934年5月、日本国策移民最大の受入国であったブラジル において、外国人移住者二分制限法が施工された。日本政府 はブラジルに代わる新たな移…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~ひき続きパラグアイ編~

パラグアイに移住した、私hanakoの従姉妹が書いてくれているものです。  ~国策移住の終焉~  1963年、政府は、移住行政を海外移住事業団に一元化し、 新型移民船「さくら丸」を就航させ、移民政策の強化を図ったが、 その後の高度経済成長(オリンピック、大阪万博等)とともに 移住者は激減した。1960年代末には国策移住…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

パラグアイ移住への道 ~続編~

パラグアイに移住した、私hanakoの従姉妹が書いてくれているものです。 「移民の天国」アルゼンチン 1910年代、南米移民航路にはふたつの拠点港があった。 太平洋側のカヤオ港(ペルー)と大西洋側のサントス港(ブラジル) である。日本人移民はこれらの港から南米の奥地に渡った。 当時は世間では、「出稼ぎ感覚の単独…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

~パラグアイ移住への道~

パラグアイに移住した、私hanakoの従姉妹が書いてくれているものです。 今日は、~パラグアイ移住への道~について パラグアイ移住70周年誌の中から抜粋して書こうと思います。 南米パラグアイ。日本から遥か彼方のこの国に、日本人の 移住が始まったのは、日本が戦争の道を歩んでいた 今から70年前の1936年と言われ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more